​Tadashi Nakazawa

中澤 史

​PASMI Advisory board member

所属・職位:法政大学 教授(Hosei University Professor)
専門分野 :
スポーツ心理学(Major in Sport Psychology)
資格:
博士(人間環境学)(Ph.D.)

   スポーツメンタルトレーニング上級指導士

●指導歴等

ビーチサッカー日本代表 メンタルコーチ

法政大学テニス部部長

ralossoアドバイザー

育成年代からオリンピアン、世界チャンピオンまでのアスリート、スポーツチーム、指導者等を対象にメンタルサポートや講習会を行う。

 

●著書等
『アスリートの心理学(単著)』
『スポーツメンタルトレーニング教本・三訂版(共著)』
『ジュニアスポーツの心理学(共訳)』
『新版TEGⅡ活用事例集(共著)』
『アスリートの心の強化法:指導者・選手のためのメンタルトレーニングの理論と方法(DVD監修)』等著書・論文多数。

​著書の紹介

日本文化出版MOOK
勝者のメンタリティを手に入れる
アスリートの心理学
選手・指導者・保護者のためのメンタル・ハンドブック
 
2016年6月発売
 
<主な内容>
1.なぜスポーツにメンタルの強化が必要なのか
2.実力発揮に役立つ心理学
3.動機づけの心理学
4.自己理解の心理学
5.コーチングの心理学
6.知っておくべき競技の心理学
  スポーツメンタルトレーニング略史